タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

タイ旅行に行く時に持っていくと便利なものベスト3

読了までの目安時間:約 4分

海と石

タイ旅行と聞いてイメージするものといえば。

タイといえば南国ですよね。

きっと暑いだろうと、みなさんイメージされると思います

確かに暑いです!

ピーク時は日陰でも40度ほどあります!

ひなたは何度か…考えたくないですね。

でもでも、実はタイにいると寒いなと感じることも多いのです。

タイ旅行に行く時に持っていくと便利なものベスト3

カーディガン

なぜかというと冷房です。

タイ人にとって冷房ガンガンでお客様を迎えることが

「おもてなし」なので、日本のように節電という考え方はありません。

旅行で行かなければいけない場所といえば

ホテル、空港、ショッピングモール、バスターミナルなど、

冷房が効いているところばかりです。

ちょっと寒いなと感じた時に羽織れる

カーディガンを一枚持って行くと便利でしょう。

日よけグッズ

上記のカーディガンと相反するようですが、やはり南国ですから紫外線はすごいです。

旅行ですと、ビーチに行ったりアクティビティを楽しむ機会もあるでしょう。

紫外線対策はしていきましょう。特にサングラスをかけることをおすすめします。

裸眼のまま強い紫外線を浴びていると白目が黄色くなっていったり、

視力が落ちたり、まれですが長期間大量の紫外線を浴びると失明してしまうこともあります。

サングラス購入なら、日本最大級のメガネ・サングラスショップの、ohmyglassesが自宅で試着できるので面白そうです!

でも、2万とか3万とかするので、余裕がある人にしかおすすめできません。


激安でもおしゃれなサングラスが好きな人はLUPIS(ルピス)!298円からあり、送料もなんと150円~。

 

日焼け対策関係は、あとは帽子が必須です。

旅行に便利、簡単に携帯できるコンパクトサイズで、紫外線カットのフンワリ帽子が

髪の毛を ぐしゃっとしないのでおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふんわりトップキャスケット
価格:707円(税込、送料別) (2016/12/29時点)


除菌ジェル

旅行の楽しみの一つといえばお食事ですよね。

おいしく楽しくいただくために除菌ジェルまたはウエットティッシュを持って行くと便利です。

一見綺麗なレストランでもやはり日本ほど衛生的ではないので、

食事をいただく前に除菌ジェル等で手を綺麗にし、

使うスプーンやフォークは一度ティッシュなどで拭いてから使うと良いでしょう。

それでもおなかを壊してしまう方もいますので整腸剤なども持っていけば恐いものなしです!


ぜひこれらを準備して快適なタイ旅行を楽しんでくださいね!

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事