タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

気まぐれサラダ 究極リサイクル

読了までの目安時間:約 4分

古扇風機

機械たちも暑い

 

7月11日 雨のちくもり

 

 

「キーキーキー...キッ...」

 

 

悲しい音を立てながら壊れたのは、我が家の小さな扇風機。

 

あやしい雰囲気は漂っていたものの、ついに壊れたか...。

 

暑い国タイといえばクーラーがないと生きていけないという

 

イメージがありますが、湿気は少ないので家の中は意外と

 

扇風機でこと足りるのです。

 

ということで扇風機は一年中稼働。

 

今回壊れたものも使って3年目なので、日本で夏に毎年3ヶ月扇風機を使うとしたら、 12年使った計算になります。

よく頑張りました。

 

また湿度は日本より少ないですが、やはり気温はそれなりに

 

あるので、パソコンなどの電化製品も壊れやすくなります。

 

暑くてパソコンが壊れることもしばしばです。

 

 

究極のリサイクル

 

日本だと、廃品回収に出したりしますね。

 

市の決まりにもよりますが、冷蔵庫など大きな物になると捨てるときにお金

 

がかかりますね。

 

そもそも日本ではゴミを出すときの袋を買うシステムです。

 

しかし、ここはタイ。なんとこの壊れた扇風機売れるのです。

 

タイには壊れたり古くなった物を買ってくれる場所がいたるところにあります。

 

噂には聞いていましたが、新しい経験にと、行ってみることに。

 

ラップスーコングガオ

 

ラップスーコングガオ「古いもの買います」と大きく書かれた工場のような

 

ところがファミマと同じぐらいの間隔でたっています。

 

プラスチック、鉄、銅、ガラス、ビン、紙などおもにリサイクルできる

 

資源を買ってくれます。

 

それぞれの素材ごとに値段が決まっていて、1キロいくらという設定になって

 

います。量りで売りたいものを量り値段が決まります。

 

結構人がいてサビサビの鉄製の自転車の空気入れや、ボロボロのダンボールなど

 

それ買うの?というものが売れていました。

 

我が家の扇風機もサーキュレーターだったので鉄として売れました。

 

ダースで頂いたけど使わないビールジョッキも、ビンで売れるかなと思って

 

持って行ったら、まだ新しいのを見ておじさんが、

 

「僕が使おうかな。これでビール飲むよ」

 

と言い買ってくれました。

 

日本でリサイクルといえばリサイクルショップなどでまだ価値のあるもの

 

を売ったり、ゴミを分別することを指しますが、タイではゴミを売ること

 

を意味します。究極のリサイクルでした。

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事