タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

気をつけよう。タイの常識3つ

読了までの目安時間:約 4分

王様

タイの常識日本の非常識

 
国が変われば常識もかわりますよね。


実際に行って見てびっくりするのも楽しいですが、

 

前もって知っておくと便利なこともありますね。

 

文化や生活習慣の違いは、言葉が通じない中だと余計訳がわからなくなったり、

 

不愉快な思いをすることもあるので予めタイの常識について見ておきましょう。

 

タイの挨拶の常識


テレビなどでもよく見かける両手を合わせるのがタイ人の挨拶の仕方です。

 

これを「ワイ」と呼びます。

 

日本で言うところの深いお辞儀のようなものです。

 

丁寧に挨拶する時やお礼を言う時などに主に使います。

 

基本的にはまず年下の人が年上または目上の人にワイをします。

 

そのあとワイをされた年上の人が年下の人へワイで返します。

 

これによって年上の人は年下の人の挨拶を受け入れたということを意味します。

 

丁寧な挨拶なので友達や近所の人などにはあまりしません、

 

普段は普通に「サワッディーカー」といいます。

 

また年上の人から何か頂く時に物を受け取る前にワイをしてから

 

受け取るのも作法のひとつです。

 

タイは日本より年功序列の激しい国なので、 ビジネスなどで年上や目上の人に接する時は丁寧に挨拶しましょう。



 

国王を敬愛

 

タイの国王は国民から絶大な支持と敬意を受けています。

 

一般家庭の部屋や仕事場、学校、道路などにも国王と王妃の肖像画が飾られています。

 

タイの家庭では国王の写真付きのカレンダーをよく見かけます。

 

国民から父として慕われています。

 

それで、国王や王妃また王室の悪口を言うと不敬罪となり捕まる 可能性がありますので気をつけましょう。

 

王妃の容姿へのコメントも控えた方がいいでしょう。

タイのこの常識を知らなくてうっかり失礼なことを言ってしまうと

 

大変ですからね。

 

 

お酒が買えない



旅行中の醍醐味といえば自由にお酒が飲めるというのもひとつありますね。

 

しかしタイにはお酒が買えない時間帯があるのです。

 

厳密に言うと買える時間に制限があり

 

12 時から14 時までの間と17時から夜までは購入ができます。

 

それ以外の時間帯にはコンビニやスーパーではお酒を買えません。

 

また仏教の安息日や国王、王妃の誕生日などは禁酒デーとなり、

 

お店で買うこともレストランで注文することもできません。

ちょっと不便ですが仕方ないですね。我慢するか、ストックしておきましょう。

タイの常識を振り返ってみるとタイは意外とお堅い国のような気もしますね。

 

他にも女性がお酒をあまりたくさんのめるのは良くないこととされたり。

 

一昔前の日本の様だとおっしゃる方もいます。

 

タイは、天皇を敬意していたころの日本のような文化と

 

現代の若者達の新しい文化の混ざり合う面白い国でもありますね。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事