タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

タイにおける教育発展と現実

読了までの目安時間:約 3分

学校

タイの教育制度

タイでは日本と同じく小学校が6年間、中学校が3年間、高校が3年で 大学が4年です。

小学校から大学まで一貫校のところもあります。

転校などする際は国立の学校だと手続きが少々複雑で私立だと簡単に転校することができます。

小学校や中学校は日本のように自分の住んでいる家の近くの学校に行かなければ いけないわけではなく、

自分の好きな学校を選べます。

東南アジアの国タイでの教育はどうなっているかあまり知る機会はないですよね。

タイの子どもたちは今どんな教育を受けているのか見てみましょう。

第3言語

タイでは日本の国語のようにタイ語の授業に加え英語の授業、そして第3言語 の授業も選択することができます。

大抵は日本語か中国語のどちらかを選択します。

タイには少数民族(山岳民族)の子どもたちも都市部の学校に通っている場合があり、 彼らには民族独特の言語があるので、

そのような子どもたちのためにタイ語以外に少数民族の言語の授業をするところも一部あります。

英語や日本語、中国語を学ぶことで、通訳や外資系の会社に就職すること を目標にしている生徒たちもたくさんいます。

タイの子どもたちに将来の夢は?と聞くと「日本の会社で働く!」 という子も多いです。

夢を実現できるように頑張って欲しいですね。

現実

タイでの教育制度や内容は昔に比べ発展してきたものの、やはりきちんと 教育を受けられない子どもたちも中にはいます。

親の仕事を手伝わなければいけなくて学校に行けなかったり、学校に行って いたものの授業料が払えなくなり

途中でやめてしまったり。 根底には経済的な問題があるようです。

一方で裕福な家の子どもたちは有名な大学まで進み、いい家と車を与えられ 大学生活を送っている人たちもいます。

貧富の差が激しいのがやはり現状です。

いつの日かタイでもみなが平等に教育を受けられ、自分たちの夢をかなえる 機会を持てるようになるといいですね。

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事