タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

実は12部族もある!タイの山岳民族の文化

読了までの目安時間:約 4分

山岳民族

タイ人?

 

日本は島国のため元々日本にいる人は当然の如くみな日本人で

 

方言はあるもののみな同じ言葉を話しますね。

 

しかし、タイのように他の国と陸続きでつながっている国では、

 

タイの国土にいるけどタイ人でもなく、お隣の国の人でもない 独自の言語と文化をもつ少数民族と呼ばれる人たちがいます

 

タイにいるのにタイ人ではないのはなんだか不思議ですが、

 

日本でも沖縄はその昔パスポートがないといけませんでしたし

 

北方領土問題などもありましたね。

 

海に隔てられてもそういう事が起きるわけですから、

 

人間が勝手に引いた国境のたまたま右に居たか左に居たかという

 

ことなのでしょう。

 

タイの少数民族のなかでも山岳民族は独自の文化と素敵な民族衣装で

 

有名です。今回は有名なカレン族についてお勉強しましょう。

 

カレン族

 

タイで山岳民族と言えば「首長族」をテレビなどで見たことがある

 

かたも多いでしょう。

 

彼らはカレン族と呼ばれる民族の一部の人々です。一言にカレン族と言っても

 

さらにグループに分かれていてレッドカレン、ホワイトカレン、ブラックカレン

 

と分かれそのレッドカレンの中のカヤンというグループが首長族と呼ばれています。

 

人種的にはミャンマー系ですが、言語はガリアンという独自の言葉があります。

 

特徴はなんと言っても首に巻いた金色のコイルです。

 

美しく見せるため、また民族の血を絶やさないために始まったと言われています。

 

というのは、カレン族の男子は首が長い女性こそ美しいと教えられるため同じ民族同士

 

で結婚するのだそうです。

 

金でコーティングした棒状の真鍮を専門の巻師が女性の首に巻き付けます。

 

一度巻くと巻師しか外せないため基本的にずっと付けたままです。

 

首が伸びるというよりは、重さで肩が下がり首が長く見えます。

 

観光事業が村の大切な収入源でもあるのでコイルを巻くのをやめる事は

 

出来ませんが多くの女性は重たく体に良くないので自分の娘にはさせたくない

 

という思いから最近では軽くて簡単に自分で取り外せるタイプのものを

 

付けている人もいます。

 

そんな首長族が作る織物は世界中で人気です。カラフルな色使いで

 

刺繍がしてあったりと可愛らしいデザインが豊富です。

 

民族ごとに柄のパターンが違うためカレンの柄は彼らにしか作れません

 

現地で、またバイヤーが買い付けたものがネットなどでも販売されています。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事