タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

意外!海外から日本に持ち込めないものたち3つ

読了までの目安時間:約 4分

タイ航空

せっかくのお土産が...

 

日本には海外から持ち込みが禁止されているものや

 

規制されているものが幾つかあります。

 

せっかくお土産にと買ったのに税関で没収になってしまっては 悲しいですよね...。

 

そこでタイへ旅行の際は予め何が禁止または規制品になるのか

 

見ておきましょう。

 

 

植物

 

鉢植えなど土が付いている植物や土がついていなくても

 

全般的に植物は持ち込み禁止です。

 

病気の原因となる病害虫が寄生するおそれがあるため

 

日本に持ち込めないのです。

 

鉢植えを持って帰ろうとする人はなかなかいないとおもいますが、

 

種や球根、ドライフラワー、ワラ製品、植物を材料に使った

 

雑貨なども実は植物検疫カウンターで検査を受けなければいけないのです。

 

これらのものはついお土産にと思って買ってしまいそうなもの

 

ですよね。

 

検査を通れば大丈夫ですが、厳しい検査なので覚悟が必要ですね。

 

 

果物

 

果物も植物と同様の理由で持ち込み禁止です。

 

具体的には生のパパイヤ、マンゴー、ナシ、リンゴ、ブドウ、トマト、唐辛子

 

などが禁止されています。

 

パパイヤやマンゴーはわかりますが、唐辛子もダメなんですね。

 

ま、あえて要りませんが。

 

検査して通れば持ち込めるものもあるようですが、スーツケースに

 

入れるのは加工したもののほうが良いでしょう。

 

おいしい果物が持って帰れないなんて、とちょっと残念ですよね。

 

でも大丈夫!タイにはすでに検疫の検査をクリアした果物を 日本に送れるサービスがあります。

 

 

 

マンゴーやマンゴスチン、なんとドリアンまで送れます。

 

こういうサービスを活用するのもいいですね。

 

 

肉製品

 

ビーフジャーキー、ソーセージ、生肉なども持ち込める場合と

 

持ち込めない場合があり、その時の家畜の病気の発生状況により決定する

 

そうです。

 

家畜に伝染る病原菌などが入ってくるのを防ぐ目的があります。

 

個人で持ち込むのは難しいでしょう。

 

この他、薬などは持ち込めますが量が決められていて2ヶ月分以内という

 

決まりがあります。

 

特に医師の処方が必要な薬は1ヶ月分以内です。

 

あまりたくさん持っていると突っ込まれるかもしれませんね。

 

気をつけましょう。

 

空港でトラブルになってはせっかくの楽しい気分が台無しなので 荷物をきちんと管理して気持ちのいい旅にしましょうね。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事