タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

目的別!タイ旅行のベストシーズン3

読了までの目安時間:約 4分

果物

南国タイ

南国タイ、活気のある街に降り注ぐ強い日差し。

一年を通して暖かい気候ですが、実は暑いなりにきちんと季節もあるのです。

雨季と暑季と乾季と大きく3つに分かれています。

ちなみにタイ語で乾季を表す言葉を直訳すると「寒い」という意味です。

乾季の特に12月や1月には気温が20度を切ることがあります。

普段30度以上の暑さに慣れているタイ人にとっては立派な「冬」ですね。

タイ旅行に行ったらこれがしたい!というプランがあると思いますが、

行ってみたらシーズンが違って期待していたような旅にならなかった。

ということにならないように、目的別にタイ旅行のベストシーズを見てみましょう。

とにかくビーチ!

タイ旅行に行ったらとにかくビーチに行きたい。という方には暑季(3月から5月)

または雨季(6月から10月)が良いでしょう。 乾季(11月から2月)にビーチで泳ごうと思うと、

海の水が冷たく寒く感じます。 泳げるのですが、観光客も含め、泳いでる人たちは大抵震えながら海から出てきます。

せっかくの海水浴なので海に入ってちょうど気持ちいいぐらいの季節がいいですよね。

タイ旅行でビーチが目的なら暑季か雨季がベストシーズンです。

おいしい果物が食べたい!

タイ旅行での楽しみの一つはおいしいフルーツですね。それがお目当ての場合は 暑季、特に5月、6月をおすすめします。

おいしい果物がたくさんあります。意外にも5月、6月を外した ほかの季節に行くと、あまり果物の種類は多くはないのです。

とくにマンゴーはいろいろな種類があり熟してもすっぱい種類のものもあり、

季節を外すと甘いイエローマンゴーにはなかなか出会えません。

しかしハイシーズンの5月、6月にはイエローマンゴーが捨てるように売られて います。

この時期はだいたいマンゴーが1キロ100円ほどかそれ以下で売られています。

ほかにも強いにおいで有名なドリアンや日本では高級フルーツのマンゴスチン、

ランブータンなどいろんな果物が売られています。

値段もリーズナブルです。 タイ旅行で果物を食べたいなら5月、6月がベストシーズンですよ。

山で自然を満喫したい!

山で自然を満喫したい。という方には雨季(6月から10月)をおすすめします。

乾季に行ってしまうと長い間雨が降っていないため山にある木々は茶色く枯れた ようになっています。

雨季に行けば青々とした綺麗な緑いっぱいの自然を楽しむことができます。

そして山に行くならぜひ滝にも行かれることをおすすめします。

場所によって大きさは様々ですが、大きなものになると地獄の滝と呼ばれているところもあり

そこではゾウが誤って入りおぼれて死んでしまうほどです。

たくさんの水が激しく流れ落ちてくる様子は圧巻です。

乾季にいくと水が少なくにごっているので、行くなら雨季にしましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事