タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

さあ、発見の旅をしよう!タイの不思議でいいところ3つ

読了までの目安時間:約 5分

海と石

発見の旅

 

タイにはバックパッカーがたくさんいます。

 

大人1人楽々入ってしまいそうなリュックを背負って街を歩く姿をよく

 

見かけます。

 

日本人はあまり欧米人のようにバックパックをしたり長期旅行をしませんが、

 

今回はぜひ日本の皆さんにもタイってこんなにおもしろくて新鮮で教訓的だということを

 

旅を通して知っていただきたいです。

 

一度ぐらいお遊びの旅行ではなくタイで「旅」をしませんか?

 

 

合理的?非合理的?

 

 

タイで旅行者がびっくりすることの一つは「袋」を多用すること。

 

例えばタイでおかずをテイクアウトすると透明のビニール袋に入って出てきます。

 

外国人はこれにびっくりして、衛生面など大丈夫なのだろうかと考えてしまいますが

 

このビニール袋はいわゆる日本のペラペラの袋とは違い、100度まで耐えられる

 

厚手の丈夫なビニールです。

 

使い捨てなので洗うお皿などよりも清潔で、汁物がこぼれたりする心配もありません。

 

紙パックなどよりかさばらないのでゴミの削減にもなります。

 

またコーラなど瓶入りの飲み物をビニールに入れストローを指して飲む

 

こともあります。ちょっとしたところに引っ掛けておけたりして便利です。

 

タイではコーラ一つ飲むにも新しい発見です。

 

 

大人しい?大人しくない?

 

 

タイ人の性格は大人しい部分と大人しくない部分が

 

混在する不思議な国民性です。

 

仏教の国ですし、慎ましく、正しく生きるという感覚がやはりどこかに

 

あるようですが、カッとなる人も多いようでデモなどがしょっちゅう起こります。

 

日本人よりは自分の気持ちを言いますが、欧米人ほどは自分の気持ちを言いません。

 

かと思えば注文した料理や商品が違っていても、壊れていても、腐っていても

 

とくに何もクレームをつけないという不思議な感覚を持っています。

 

旅の間、タイ人を観察していると面白いことや不思議なことばかりです。

 

 

 

仕事には50%で挑む

 

 

暑い国ならではですね。

 

仕事には100%では無く50%で挑みます。

 

お客さんが来ても私用の電話が優先です。

 

店番しながらヌードルを食べます。

 

自分の店の商品よりほかの店の商品をススメます。

 

タイでは仕事熱心な人を「仕事バカ」と呼びます。

 

彼らには仕事より家族を大切にする思いがあるようですね。

 

日本人とタイ人を足して2で割るといいのかもしれません。

 

 

平等が公平では無いこと

 

 

タイでは今でも貧富の差が激しいので、お金のある人が貧しい人を

 

世話するというスタイルがあります。

 

皆がある程度の生活水準で、割り勘などが多い日本とは少し違いますね。

 

日本でも上司が部下におごったりというのはあると思いますが、

 

タイでは年下の裕福な人が年上の貧しい人におごったりお金を渡したりすることもあります。

 

なんとなく違和感もありますが、確かに全員に平等であることが必ずしも公平ではない

 

ですね。

 

こうして見るとタイの「旅」をして初めて分かることや気づくこと、学ぶこと、視野が広がること

 

がありますね。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事