タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

初めての海外旅行ガイドその5 観光編

読了までの目安時間:約 3分

DSC01036

いざ観光へ

 

移動や食事も済ませ、旅も本番になってきたらそろそろ観光ですね。

 

自然を満喫できるアクティビティや寺院巡りやビーチなどが定番でしょう。

 

街歩きや有名な市場でショッピングも良いですね。

 

あらかじめオプショナルツアーなどに申し込んでおくと初めての場所でも安心して楽しめます。

 

今回はタイで観光地に行くに際して知っておくと良い情報をまとめてみました。

 

持ち物

 

タイでの観光は主に屋外の事が多いです。

 

美術館や博物館などの空調が整った場所ではない観光場所がほとんどのため暑さ対策が大切です。

 

お寺など建物の中に入るとしてもエアコンがあるわけではないので風通しの良い涼しい服装を心がけます。

 

とはいえ露出の多い服装だとお寺の中に入れないこともあるのでほどほどにしましょう。

 

日焼け止めクリームや日傘なども必須です。

 

街歩きや市場を散策するなら通行人の邪魔にならない帽子などが良いでしょう。

 

タオルや飲み水も多めに持って行くと良いです。

 

デング熱の危険もあるため自然の中やビーチでは蚊に刺されないように虫よけを持っていきましょう。

 

絆創膏や軟膏などちょっとした応急処置グッズもあると安心です。

 

 

お金・両替

 

欧米やヨーロッパではトラベラーズチェックやクレジットカードが観光客にとって便利な支払い方法で、

 

現金をたくさん持ち歩かずに済みます。

 

しかしタイではこれらの支払方法は一般的ではなくカードもホテルや空港など一部でしか使えないことがほとんどです。

 

そのため現金を持ち歩くことになります。

 

必要な分のバーツだけ持ち歩き、残りはホテルの金庫などに入れておくと良いでしょう。

 

タイで観光中は人込みの中ではスリに気をつけましょう。

 

ショルダーバックなどはバック部分を背中側にまわしていると紐の部分をナイフ等で切って

 

ひったくられる場合もあるのでカバンはできるだけお腹側にもってきましょう。

 

両替は街中の銀行や両替所などでできますが、宝石店や貴金属店でも両替を行っているところがあります。

 

レートも微妙に違うためいろんな場所で試してみるのも良いでしょう。

 

安全に気を付けて楽しい旅にしましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事