タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

タイ語上達への道 基礎編part6

読了までの目安時間:約 4分

タイ語 本

タイ語の最重要ポイント

 


基礎編part5はついにタイ語の最重要ポイント、声調に入ります。


声調というのは言葉のアクセントのことです。言葉に音程があるのです。


それをきちんと理解して発音しないと全く違う言葉や意味になってしまったりします。


声調言語は難しい、というイメージがあるかと思いますが、日本語でも橋と箸や、雨と飴は

 

発音が同じですが声調が違うことによって意味が変わりますから同じことですね。

 

練習すれば必ず出来ます。

 

低子音、中子音、高子音


タイ語の子音44個は3つのパートに分かれます。


低子音ค ช ซ ท พ ฟ ง น ม ย ร ล ว
中子音 ก  จ ด ต บ ป อ
高子音ข ฉ ถ ผ ฝ ส ห
というように分かれます。


そして声調記号が  ่ ้ ๊ ๋ の4つです

 

この声調記号が低、中、高のどの子音につくかによって声調が変化します。

(詳しくは「法則」の見出しでご説明します)

 

声調の種類


タイ語の声調には5種類あります。

 

1 平声
人にはそれぞれ声域がありますね。
平声は5つの声調のなかでちょうど真ん中にくる音程なので、
自分のなかで高くもなく低くもない真ん中ぐらいの音で発音しましょう。
上がり下がりを付けずまっすぐ言いましょう。


2低声
今度は平声よりもワントーン音を下げてまっすぐ発音しましょう。
低くまっすぐ発音するのがこの低声です。

3下声
下声は平声よりすこし上のところから下へさげて発音します。
上から下へ「はぁ…」といった感じです。

4高声
高声は3の下声が始まるところよりさらにすこし高い音から始まり、

さらに尻上がりに発音します。
つまり5つのなかで一番高い音ですね。

でも苦しいほど高い音にする必要はないので言いやすい音程を見つけて下さい。

5上声
2の低声のあたりの低い音からから上に尻上がりに発音します。

 

法則


低子音
低子音に声調記号が付かない場合は
1の平声です。
่が付くと3の下声です。
้が付くと4の高声です。

高子音
高子音に声調記号が付かない場合は5の上声です
่が付くと2の低声です。
้が付くと3の下声です。

中子音
中子音に声調記号が付かない場合は1
の平声です。
่が付くと2の低声
้が付くと3の下声

๊が付くと4の高声
๋が付くと5の上声です

つまり ๊๋ は中子音にしか付かないので
๊が付いた字は必ず高声 で ๋が付いた字は必ず上声です。

タイ語の声調を勉強するとつい声調が気になってしまって発音するのが

 

恐くなる方もおられますが、

 

間違えても大丈夫ですから、たくさん発音して練習しましょう。

 

できればネイティブの人に聞いてもらい直してもうらうといいですね。

 

一度に全部覚えようとしなくても大丈夫なので単語を覚えていく中で少しづつ覚えていきましょう。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事