タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

タイの写真集 日本語編 3スナップ

読了までの目安時間:約 4分

怪しい日本語

 

タイには日本人の観光客や駐在も多く日本語を目にする機会も多いです。

そのためタイではお店の看板やメニューをはじめ様々なものに日本語が書かれていて

目にする機会も多いです。

しかし、中には「あれ?」というあやしい日本語もちらほら…。

 

 

今回はそんなクスッと笑えるタイの日本語達の写真を集めてみました。

美容院のメニュー

 

美容院メニュー

 

こちらは美容院のメニューです。

 

しかし美容院では頼めないものがいろいろと書かれていますねぇ。

 

一番最初のものは「プール、路地」 美容院でまさかのプールです。なぜこんなことに

 

なったのかと言うとこの日本語訳があてられている元のタイ語はサラソーイと言い

 

髪をすくことを意味します。

 

しかし、サラという言葉と似ている言葉でプールを意味するタイ語があり、おそらく

 

それと間違えたのでしょう。ソーイという言葉も同じく路地と言う言葉と同じ

 

音なので間違えてしまったようです。

 

二つ目のドライブと書いてあるのはのはドライヤーのことです、髪をすいてブローして

 

くれるのですね。

 

次の「てください」美容院に行ってるのになぜかお願いされている感じになっていますが、

 

これはヘアカラーのことです。タイ語でヘアカラーはタムシーといいますが、

 

アクセントが変わると「しなさい」という意味になってしまうのです。

 

上記のものと同じ理由で 毛 とかいてあるのはストレートパーマのことで、

 

顔は顔そりです。

 

 

車のステッカー

 

 

まるわかり

 

何がでしょうね?

 

思いっきりスモークかかった窓なので全然 まるわかり! ではないと思いますが。

 

タイでは車に日本語のステッカーを貼っているものをよくみかけます。

 

「プロジェクトX」 とか 「わたしは父を愛しています」とか

 

なかには「そうですが?」と少々ケンカ腰のものもあります。

 

 

お店の袋

 

ありがとう

 

一番目にするのがこのタイプですね。

 

服やアクセサリーなどを買ったときに入れてくれる袋には大抵日本語が

 

かいてあります。

 

どこで作っているか分かりませんが、間違っていることが多いですね。

 

この袋にいたっては鏡文字な上に上下も逆さという高度なプリントをされて

 

いますね。逆に難しいというかどうやったらこうできるのか不思議ですね。

 

でも間違っていてもタイでこんな日本語たちを目にするとちょっとうれしいですね。

 

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事