タイ 旅行 持ち物 服装 おすすめ バンコク 注意 観光

タイ旅行おすすめドットネット

タイ旅行へ行く人必見♪これだけは絶対におさえておくべきおすすめ情報満載サイト

タイの歴史を勉強してタイ旅行をさらに楽しく

読了までの目安時間:約 2分

お寺

タイ人の誇り

タイ人は自分の国に誇りをもっている方が多いです。タイの歴史、文化、言語 食事などを大切にしています。

外国人がタイの歴史を知っていたり文化に溶け込めていると、とても喜びます。

微笑みの国タイですが、微笑みの中にもそれぞれ熱い思いを持っています。

それはきっとタイにこんな歴史があったからでしょう。

ラッタナ-コーシン王朝

1782年ラマ1世が王に即位しラッタナーコーシン王朝となりました。

月日が過ぎ、隣接している国であるミャンマーやラオスやカンボジアが次々と イギリスやフランスの植民地となっていきます。

そこでタイはイギリス、アメリカ、フランスと貿易をすることによって国の近代化を図ると同時に

東南アジアで唯一独立を守り通すことに成功しました。 植民地になることを回避できたのです。

そうした努力によって今のタイ王国があるのですね。

タイにはこうした歴史があるのでタイ人は自分たちの国に誇りを持っているの でしょうね。

バンコクにある王宮を見に行ってタイの歴史を知るのもいいですね。

お隣の国からタイを知る

さきほどご説明したとおり、タイに隣接している国、ミャンマー、ラオス、 カンボジアは殖民地だったことがあるので、

タイとはまた違った雰囲気を 楽しめます。

人々はおとなしく恥ずかしがりやで純粋です。町並みもタイと似ているようで ところどころ植民地時代の名残りがあります。

特にラオスはフランスの植民地だったので、凱旋門のような建物があったり、 おいしいワインやバゲットもあります。

お隣の国からタイと違う部分を見ることでさらにタイを知ることができます。

バンコクからバスや飛行機で隣の国にも行けるので、時間があればのぞいてみるの もいいですね。

Welcome to thai-trip.biz!  タイ旅行おすすめサイトへようこそ!


みなさんこんにちは!
タイ旅行おすすめドットネットのruthです!

このサイトは、タイに旅行に行こうと考えている方に、色々なおすすめ情報をお届けしています。
また、タイ人のお友達がいる方にも、タイ人の奥様をお持ちの方にもお役に立つ情報をお届けしています。
タイ旅行に行きたいけど、忙しくて行けそうにないなぁ、
という方も読んでいるとなんだか行った気分になれちゃうかも!

タイ在住7年目の私ruthがタイで経験したびっくりなこと、感心したこと、学んだことをお伝えして、タイ旅行の際の予備知識になれば幸いです。

おすすめ最新記事